伊勢茶とは三重県の茶産地、伊勢の国で古くから産出している日本茶のことをいいます。伊勢の国は現在の三重県北中部にあたり、自然が美しく豊かな地域です。三重県は静岡県鹿児島県につぐお茶生産量全国3位で、大きく分けると鈴鹿山系に広がる北勢地域と台高山脈に広がる南勢地域が代表的です。その北勢地域に属する『かねせい』が生産する生産方法が『かぶせ茶』で、アミノ酸の一種である濃厚で甘いテアニンを多く含み、生産量は全国第1位です。

 伊勢茶は他にも煎茶・深蒸し茶が多く生産されており、茶品評会では何度も農林水産大臣賞を受賞しています。

 

 

 

 

 

このサイトは スタジオ クラフトキューブ がサポートしています